カテゴリ:未分類( 8 )

2008年 12月 27日
ミクリロソリウム#2
f0159159_1845281.jpg

アクアリム屋で安かったから買ったミクロソリウムは根がなくて葉だけでした。
それで90cm水槽に挿してみたところ子株がいっぱい出てきたので
取り出して空いていた30cm水槽に入れました。
もっと大きくなるまで流遊させておく予定です。
現在は葉が2cmくらいなのでまだ時間がかかりそうです。
[PR]

by Chlorophyll-a | 2008-12-27 19:00
2008年 08月 11日
マングローブ育成#7
f0159159_19591796.jpg

見ないうちにマングローブが大きくなっていました。
4日間も水換えもしていなかったのでサンゴの砂は緑になっていて元に戻すのが大変でした。
霧吹きを強めに吹きかけてサンゴを洗ってから汚れた水を排出しました。
それと蚊が卵を産んだようでボウフラが何十匹も発生していました。
それも一緒に排出しました。
全体的に葉も大きくなってきて成長したようです。
成長速度が速くなってきているようです。
9月中旬の展示までには葉も4枚くらい増えていてくれてるかも知れません。

今後の課題:
水槽の状態を安定化させる。
そのために、ろ過を使い始める。
[PR]

by Chlorophyll-a | 2008-08-11 20:21
2008年 07月 28日
マングローブ育成#6
f0159159_20352629.jpg

最近、侵食されてきていた葉が落葉してしまいました。
もともと色素が少なく様子は変だったので気になっていたのですが無理だったようです。
カニとかも飼っていたら食べてくれたんだろうと思うんですが何も居ないので捨てるしかありませんでした。
もう一枚、対になっている葉も同じような状態なのでもう少しで落葉してしまうかもしれません。

今後の課題:
今まで汽水で育てていたが、塩と落葉に関連性がありそうなので真水を使用することにする。
[PR]

by Chlorophyll-a | 2008-07-28 20:39
2008年 07月 24日
ロケット喪失
今日、モデルロケットを飛ばしたらロケットを無くしてしまいました。
学校の屋上とかに乗ってると思います。
明日回収できればいいと思います。

発射自体は成功したので良かったのですがロケットが回収できなかったら結構な損失が出ることになります。
4階の高さを軽く超えてたんで滞空時間を出すには問題なさそうでした。
[PR]

by Chlorophyll-a | 2008-07-24 21:52
2008年 07月 21日
マングローブ育成#5
f0159159_20352099.jpg

マングローブがだんだん大きく成長してきました。
葉の枚数も増えて光合成も多くしてくれてそうです。
種類の特定も終了しメヒルギ(Kandelia obovata)だということが分かりました。
沖縄に自生しているマングローブは主にメヒルギだということなのであっていると思います。
マングローブ林を増やすことを目標として行動していくので種子ができる大きさまで成長させていきたいです。

f0159159_20353498.jpg

最近、葉の裏側に焦茶色の斑点が出てきたので病気なのか心配です。
自然に出てくるものなのかもしれないので今は様子を見ていましたが、
侵食してきたので水の中でその部分を切除しました。
切るばかりでは持たないので薬品なども考えていこうと思います。
もしかしたら落葉していく段階の途中なのかもしれません。
もともと薄い色をしている2段階目の葉にも斑点はあるのですが色素が無いのであまり対処は考えていません。
新しく出てきた緑の葉は斑点が発生していなく順調に成長しそうです。

f0159159_2131318.jpg

沖縄で種子を採取した場所です。
修学旅行の自由時間に採取したので制服に革靴でしたがなんとか種子を採取することが出来ました。
ここにはメヒルギが多く生えていて種子も多く落ちていました。
この写真を撮った後ろにはゴミが流れ着いていてそこに種子が多く埋もれていました。
その種子はほどんどの時間、乾いている高さにあり成長せずに腐っているものが多くあります。
その種子を発芽できるポイントまで持っていって土に刺すだけで発芽率を高くしマングローブ林を増やすことが出来るかもしれないと思います。
[PR]

by Chlorophyll-a | 2008-07-21 20:42
2008年 04月 18日
固定化酵母の作り方

今回はアルコール発酵に使いやすい固定化酵母の作り方を載せようと思います。


固定化酵母の製作方法

用意するもの
生イースト アルギン酸ナトリウム 塩化カルシウム マグネチックスターラー
500mlビーカー(2) ガスバーナー グルコース 薬さじ ガラス棒
ガーゼ 糖度計 冷蔵庫 電子秤

1、アルギン酸ナトリウム1gに50mlの純水に入れて加熱し溶かした後に冷却する。
2、生イースト50gに50mlの純水を加え均一になるように混ぜる。
3、アルギン酸ナトリウムの水溶液に生イーストを溶かしたものを加え混ぜ合わせる。
4、塩化カルシウム10gを500mlの純水に溶かし冷蔵庫で冷やしておく。
5、塩化カルシウム水溶液をマグネチックスターラー使いながら3で作った液体をピペットで滴下してゆく。
6、出来た固定化酵母を冷蔵庫で冷やしながら適度に30分間隔程度でかくはんしながら2時間程度冷やす。
7、塩化カルシウム水溶液を取り除くため固定化酵母をグルコース水溶液で2回ほど洗う。
このときガーゼなどで水分を取るといい。

※これでビーズが100ml出来ります。
※この固定化酵母は再利用が可能なため酵母をそのまま使うよりコストを抑えられます。


この酵母を使って糖度別の実験をしてみたところ以下のようになりました。

糖度別のエタノール発生量 (37℃で発酵)

糖度   質量      体積   密度   生成量(g) 生成量(ml)
糖度10  9.23g  10.0ml  0.92g/ml  8.52g 15.16ml
糖度11 11.11g  12.2ml  0.91g/ml 10.12g 18.01ml
糖度12 10.24g  11.3ml  0.91g/ml  9.28g 16.51ml
糖度13  3.18g   3.5ml  0.91g/ml  2.89g  5.14ml
糖度14  3.40g   4.0ml  0.76g/ml  2.31g  4.15ml
糖度15  4.02g   4.6ml  0.87g/ml  3.51g  6.24ml


この固定化酵母を使って色々と実験が出来ます。


上記の手順で注意すること
ピペットで滴下するときにミスをすると球ではなく線の固定化酵母が出来てしまうので手が疲れてきたら休んで慎重にやった方がいいと思います。
[PR]

by Chlorophyll-a | 2008-04-18 19:43
2008年 04月 17日
安全第一でお願いします。
危険を伴う実験や企画の場合には事前に安全対策をとってから行ってください。
ロケットの発射、化学反応、川や水田での採集活動など危険が伴う企画を色々と載せています。
しかし、安全対策は必ずとって行動しています。
記事には、なるべく注意事項を書くようにしています。
このサイト以外も事前に見て確認しておくことをお勧めします。

このサイトを見て実験などをして負傷したり建物を壊したりしても一切の責任を負いません。
自己の判断と安全対策で科学を楽しんでいってくれたら嬉しいです。
[PR]

by Chlorophyll-a | 2008-04-17 22:15
2008年 04月 17日
科学同好会発足
僕は科学とくに生物学が好きです。
理系の気の合いそうな友達とかを誘って実験でもしようかと立ち上げたのがきっかけです。
今の主な活動はアクアリウムなのですが化学実験などの実験もやっています。

メンバーは僕を含めた4人だったのですがなんとなく加わってきた同級生が入ってくれました。
部活にはしていないので勧誘とかはしていないのですが入会は歓迎しています。
先日、1年生がふらっと生物室に来て「ここって科学部ですか?」と一言。
どこで活動を知ったのかよく分かりませんが入ってくれました。

最初の企画では1年限定だったんですけど。
友達同士で放課後に実験でもと始めたのに下級生が入ったことで続いていきそうな気がしてきました。
卒業したら水槽の管理に困るかと思ってたのでクマは喜んでいます。
[PR]

by Chlorophyll-a | 2008-04-17 22:06